リサイクル意識高まる

 山陽町内の子ども会や自治会による二〇〇三年度の廃品回収実績は、対前年度比34・7%増の百八十三・九㌧に上った。町生活環境課では「登録団体も増えており、町民のリサイクル意識の高まりが好結果を生んだ」としている。同町では、一般廃棄物再生利用等推進事業として、回収実績に応じて登録団体へ補助金を交付している。対象回収物は、古紙、空き缶などの金属類、瓶類、布類。補助金の交付には、同課に申請し、リサイクル団体登録することが必要。資源回収業者に有価物を渡した際に交付される重量の証明書を同課に提出すれば補助金が受けられる。

カテゴリー:アーカイブ2004年6月22日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single