宗隣寺で写真供養

 全日本写真連盟宇部新川支部(佐藤彰支部長)と藤写クラブ(河村知彦会長)は六日、六月一日の「写真の日」にちなみ、小串台の宗隣寺で、コンテストの賞からもれた写真などを浄火に投げ入れる写真供養を行った。全国的にも珍しい行事で、三十年以上も続いている。

 撮影時の様子を話しながら写真を投げ入れる参加者(宗隣寺で)

カテゴリー:アーカイブ2004年6月7日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ