有帆の「ホタルまつり」にどっと4500人

 小野田の初夏の風物詩として定着している、有帆校区ふるさとづくり推進協議会(杉村傳会長)主催の第十五回ホタルまつりが五日、有帆運動広場とホタル川公園で開かれた。幻想的なホタルの乱舞を見ようと、地域住民ら約四千五百人(主催者発表)が訪れ、光のショーや多彩なステージ発表を楽しんだ。

 踊りを披露する有帆児童館の子供たち(有帆運動広場で)

カテゴリー:アーカイブ2004年6月7日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ