厚狭地区の古式行事が町無形民俗文化財に

 山陽町文化財審議会(松里英男会長、七人)は二十七日、厚狭地区に伝わる古式行事「大行司・小行司・乙姫行列」の町無形民俗文化財指定を全会一致で承認した。六月中に国沢賢之進町長に答申書を提出する。近く指定される運び。

 近く町無形民俗文化財に指定される古式行司「大行司・小行司・乙姫行列」

カテゴリー:アーカイブ2004年5月29日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single