埴生小児童、フラワーロードの花壇植え替え

 埴生小(村松茂校長、二百六十二人)が管理する国道2号に面した花壇の花の植え替え作業が二十一日行われ、児童たちが四色の花を咲かせたガザニアを植えた。
 国土交通省ではボランティア・ロードという愛称で、地域のボランティアグループに清掃や植樹など道路の管理を任せる活動を展開。同校は、昨年の六月に委嘱を受けた。

 なかよしフラワーロードにガザニアを植える児童たち(埴生小前の国道2号で)

カテゴリー:アーカイブ2004年5月22日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ