山口大工学部常盤総合研究棟完成

学内スタッフが研究活動する山口大常盤総合研究棟が完成し、二十七日午後四時半から同大工学部キャンパスの研究棟で関係者約百三十人が出席して完工式を行う。
 総合研究棟は、学内の先生、学生が充実した施設で自由に研究してもらうオープンラボラトリーが入った建物。ここ数年、全国の大学で整備されている。山大でも山口市の本部、宇部市の医学部に開設したのにつづき、今回の工学部が最後の整備になる。

カテゴリー:アーカイブ2004年5月20日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ