江汐公園で「希望の森植樹祭」

 来春、小野田市内の小学校に入学する子供たちによる「希望の森植樹祭」は十八日、江汐公園であり、幼・保育園児四百八十六人が、二種類のツツジの苗木二百本を自然豊かな湖畔に植え、自身の成長を誓った。
 市の緑化推進運動の一環として毎年実施し、竜王山、須恵健康公園を夢と希望の緑でいっぱいにしてきた。雨天などで、ここ二年は中止され、三年ぶりの開催。今年で二十九回目を迎える。

 苗木を植え込み、成長を誓う子供たち(江汐公園で)

カテゴリー:アーカイブ2004年5月20日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ