竹とクリスタルでロビーコンサート

20090803a.jpg 竹楽器とクリスタルフルートのロビーコンサートが2日、山陽小野田市文化会館であり、柔らかな音色で会場を魅了。開催中の現代ガラス展in山陽小野田を盛り上げた。


 バンブーは、高泊児童館の児童16人でつくる「高泊たけの子オーケストラ」が演奏。「わらべうたメドレー」をはじめ、「つばさをください」、「ビリーブ」など五曲を、息のあった演奏で披露した。
 クリスタルフルートは、3カ月前に発足したばかりの6人グループ。「エーデルワイス」、「浜辺の歌」の2曲でデビューコンサートを飾った。
 楽器は全員、クリスタルフルートと呼ばれる珍しいガラス製の横笛。ピッコロやフルートというより、日本に昔から伝わる篠笛 (しのぶえ) に近い形。音量が小さいかわりに、さわやかに澄んだ音色が会場に流れた。

カテゴリー:アーカイブ2009年8月3日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ