ねいぶるフェスタに親子170人

 宇部市母子保健推進協議会(百衣万里子会長)の「ねいぶるフェスタ(東部)」はこのほど、ときわ湖水ホールで開かれ、乳幼児と保護者約170人がボールなどを使って思い切り体を動かし、スキンシップを深めた。
 子供たちは、ストッキングの切れ端を丸めて作った“輪ゴム”を飛ばしたり、タオルに乗ってお母さんに引っ張ってもらったりして遊んだ。ビニール製の大玉が出てくると大喜び。同フェスタの西部地区は10月に予定されている。
 ボール転がしを楽しむ親子(ときわ湖水ホールで)

カテゴリー:アーカイブ2009年6月26日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ