元気よく小野田地区老人スポーツ大会

 小野田地区老人クラブ連合会の第36回スポーツ大会は25日、市民館体育ホールで開かれた。46クラブから650人が参加。ボール運びや玉入れなど7種目ではつらつプレーを繰り広げた。
 出場者代表の中原友太郎さん(西之浜クラブ)が「老人スポーツ大会の精神にのっとり、元気よく、けがをせず競技することを誓う」と宣誓し、競技が始まった。
 「国旗入場」は、日の丸が描かれたベニヤ板の上にバレーボールを乗せて折り返し地点を回り、スタート地点で次のチームに引き継ぐ4人1組の競技。ボールを落とさないよう、みんなでバランスを取りながらプレーした。
 バランスを取ってボールを運ぶ選手(市民館体育ホールで)

カテゴリー:アーカイブ2009年6月25日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ