しょうぶまつりに1万人

 常盤公園で14日、しょうぶまつりがあり、約1万人の来場者が日本情緒豊かなハナショウブを鑑賞し、茶席や生け花展、バザーなどを楽しんだ。ときわ公園まつり実行委員会(伊藤隆司会長)主催。
 園内のしょうぶ苑は1966年7月に完成。池を囲んだ広さ2271平方メートルの花壇に、150種8万本の花が咲く。しょうぶ苑を管理している宇部市公園緑地課の村川幸治さんは「開花は例年より早めで、10日ごろにピークを迎えた。20日ごろまで花が楽しめるのでは」と話した。
 ハナショウブの周囲を散策する来園者たち(常盤公園で)

カテゴリー:アーカイブ2009年6月15日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single