スイーツ甲子園開幕

 高校生たちの甘い情熱を結集した「スイーツ甲子園」が6日午前10時すぎ、中央町2丁目の宇部中央銀天街で開幕した。宇部商高(植山栄校長)の商業研究部(石田智子部長)を中心に、生徒15人が準備した。市内の和洋菓子店やベーカリーの人気商品が勢ぞろい。生徒が発案したオリジナルスイーツも販売している。開店時には約20人が待機。すぐに50人の行列となって、店内は大混雑した。生徒たちは最初は戸惑いながらも接客の難しさを真剣に学び、役割を分担しながら、次第に笑顔を取り戻していた。7日まで。

カテゴリー:アーカイブ2009年6月8日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ