現代ガラス展の審査会始まる

 第4回「現代ガラス展in山陽小野田」の審査会が、13日午前10時から市文化会館で始まった。横山尚人さん(日本ガラス工芸協会理事)を委員長とする5人の審査員が、全国111人から寄せられた111作品を1点ずつ見て回り、優劣を付けた。
 大賞1点をはじめ、優秀賞、市長賞、審査員賞など最大で58点の入選作品を選出する。結果は14日に発表される。入選作品は、7月17日から8月16日まで、同館で披露される。
 じっくりと作品を見る審査員(13日午前10時ごろ、文化会館で)

カテゴリー:アーカイブ2009年5月13日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ