きょう12日は看護の日、各病院で多彩な行事

 12日は、ナイチンゲールの誕生日にちなんだ「看護の日」。これを挟む10-16日を「看護週間」として、宇部市内の各病院でさまざまな行事が繰り広げられている。
 山口大医学部付属病院では午前8時半から外来棟1階ロビーで記念行事が開催された。玄関で看護師が記念グッズの救急ばんそうこうを配ったり、健康コーナーでは禁煙啓発や血圧、体脂肪などの相談に応じたりしていた。
 宇部興産中央病院(福本陽平院長)の記念行事は午前9時からロビーで行われ、患者や地域住民が健康チェックやバザーなどを楽しんだ。AED(自動体外式除細動器)の取り扱いを指導するコーナーにも関心が寄せられた。
 禁煙相談をする来院者(12日午前9時、山大医学部付属病院で)

 人形を使って心臓マッサージを学ぶ市民(12日午前10時、宇部興産中央病院で)

カテゴリー:アーカイブ2009年5月12日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single