阿知須「いぐらの館」でかるた遊び満喫

 山口市阿知須縄田北の阿知須「いぐらの館」(旧中川家住宅)で10日、「こどもかるた(百人一首)教室」が開かれた。全日本かるた協会理事の今村美智子さん(宇部市船木在住)が、かるた競技のルールやテクニックを指導。地元の小学生とその家族を中心に46人が参加し、居蔵造りの旧家で日本伝統の遊びを楽しんだ。
 今村さんに百人一首の覚え方のこつを教わる子供たち(阿知須「いぐらの館」で)

カテゴリー:アーカイブ2009年5月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single