八十八夜お茶まつり盛況

 第20回宇部市八十八夜お茶まつり(同実行委員会主催)は1日、小野の藤河内茶園で開かれた。今年は3月の寒の戻りで生育がやや遅れ気味となったが、新茶の出来は色、味、香りとも良好。茶摘み体験では、大勢の市民らが一番茶を摘み取り、古里の名産品に対する理解を深めた。郷土料理・茶がゆの試食会もあり、好評だった。
 茶摘み体験で新茶の収穫を楽しむ来場者たち(1日午前10時半ごろ、藤河内茶園で)

カテゴリー:アーカイブ2009年5月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single