山陽小野田市長選、期日前投票が定着

 山陽小野田市長選挙は中盤を迎え、13日から始まった期日前投票は2日間で767人が投票した。前回の市長選同時期と比べ170人増えており、市選挙管理委員会の藤村安彦事務局長は「選挙を重ねるたびに制度として確実に定着」と話した。
 市は本庁1階ロビーと市保健センター(山陽総合事務所裏)で13日から18日までの午前8時半-午後8時、埴生支所で13日から17日までの午前8時半-午後5時に期日前投票を受け付けている。
 期日前投票をする有権者(15日午前9時半ごろ、市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2009年4月15日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ