春の味覚“大漁” 厚東でタケノ狩り

 竹林ボランティア厚東(上原久幸代表、27人)主催の「みんな集まれ、タケノコ狩り」は、11日午前10時から厚東小に隣接する竹林公園で行われ、厚東、西岐波の親子連れら約100人が参加。汗ばむ陽気の下、竹林に入り、地面から顔をのぞかせたタケノコを収穫し、旬の味を満喫した。
 同ボランティアが、うっそうとしていた竹やぶを整備し、切った竹を粉砕してチップ状にしてまいたり、水をやったりして環境を守っている。
 今が旬のタケノコがどっさり(11日午前10時半、厚東小の竹林公園で)

カテゴリー:アーカイブ2009年4月11日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ