08年度フィフティ・フィフティ事業成果

 宇部市はこのほど、市内の小・中学校が2008年に取り組んだ省エネ活動「フィフティ・フィフティ事業」の成果を発表した。06年の開始以来、今回初めて小学校24校、中学校13校の全校が参加。光熱水費は過去2年間の平均に対して、原油価格の高騰にもかかわらず0.6%(95万5909円)を削減した。推計される二酸化炭素排出量の低減効果は65.4トンだった。
 同事業は、教育活動の一環として省エネを実践してもらい、節減した光熱水費の半額を還元するもの。

カテゴリー:アーカイブ2009年4月2日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single