道の駅きららあじす、開設4周年記念祭盛況

 道の駅きららあじすの開設4周年記念祭は29日、山口市阿知須きらら浜の同所で開かれた。地産地消鍋の接待や、焼き魚・海産物の販売、ひなもんの展示、もちまきなど多彩な催しがあり、多くの来場者でにぎわった。
 同所は2005年3月に、県内18番目の道の駅として開設された。交通アクセスの良さに加え、生鮮品を求める人が多く訪れており、4年間の来場者は約350万人。
 地産地消鍋の接待を受ける来場者(道の駅きららあじすで)

カテゴリー:アーカイブ2009年3月30日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ