カメが甲羅干しで“春”満喫

 高気圧に覆われ、県内各地で5月上旬並みの陽気になった18日、宇部市の常盤湖では、10匹以上のカメが湖岸の倒木によじ登り、甲羅干しで“春”を満喫していた。
 日本気象協会によると、同日は県内ほとんどの観測点で今年一番の暖かさ。市中心部では、午後4時10分に19.4度(市防災危機管理課調べ)を記録。
 倒木の上でのんびり甲羅を干すカメ(常盤湖で)

カテゴリー:アーカイブ2009年3月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single