くすのきカントリーマラソンに1819人快走

 第5回くすのきカントリーマラソンは15日、万倉ふれあいセンターを主会場にしてあり、柔らかな日差しの下、前回を215人上回る1819人が健脚を競った。
 出場者は北海道から宮崎県まで全国24都道府県にまたがり、最高齢者は84歳。フルマラソンの部では、昨年のカサブランカマラソンで優勝した吉田香織選手がゲストランナーとして出場し、ペースメーカーを務めた。同実行委員会(武波博行委員長)主催。
 一斉にスタートを切るフルマラソンの部の選手ら(JA山口宇部万倉支店前で)

カテゴリー:アーカイブ2009年3月16日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single