縄地ケ鼻公園で初の水仙まつり

 早春を華やかに彩る水仙まつりは7日、縄地ケ鼻公園で開かれ、大勢の人が咲き乱れるスイセンの花をめでたり、もちつきなどのイベントを楽しんだりした。縄地ケ鼻公園振興会主催。
 有帆川河口に位置する同公園は市民の憩いの場にと一昨年、オープンした。特に“スイセン公園”にしようと約2万本のスイセンを植えている。記念植樹ではニホンズイセン1500本とウメの苗木10本、サクラの苗木2本を植えた。開会セレモニーに集まった約200人は泥だらけになりながら「きれいな花を咲かせてね」と園路沿いにスイセンを植えていった。
 園路沿いにスイセンを植える来場者(7日午前10時40分ごろ、縄地ケ鼻公園で)

カテゴリー:アーカイブ2009年3月7日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single