縄地ケ鼻公園クリーン作戦

「不法投棄は許しません」と、山陽小野田市自治会連合会、市環境衛生推進協議会、県産業廃棄物協会宇部支部の約120人は26日、縄地ケ鼻公園一帯で捨てられた空き缶、バイクなどを回収した。
 不法投棄を一掃しようと、県産廃協会と地元自治会など中心となって5年前から県内各地で実施しているクリーン作戦。“よごさん土(ど)作戦”のキャッチフレーズで、清掃ボランティアの輪を広げている。参加者は、がけの周辺や海岸まで降りて空き缶、ペットボトル、古タイヤなどを回収した。中にはミニバイクや洗濯機、ソファなどの粗大ごみもあった。
 不法投棄されたごみを回収するボランティア(26日午前9時すぎ、縄地ケ鼻で)

カテゴリー:アーカイブ2009年2月26日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single