宇部空港で不審者侵入想定し訓練

 空港制限区域内への不審者侵入事件を想定した訓練が18日、山口宇部空港で行われた。空港、警察関係者90人が参加し、非常事態発生時の連携を確認した。
 刃物を手にした男が空港ビルで係員を脅し、通用口を開けさせて滑走路に侵入したという想定。エプロン付近で見つかった男は、宇部署員にさすまたで動きを封じられ、身柄を確保された。県空港事務所の西公男次長は「今後も定期的に実施して、空港利用者と航空機の安全を確保したい」と話した。
 警察官に取り押さえられる犯人役の男(18日午前10時45分、山口宇部空港で)

カテゴリー:アーカイブ2009年2月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ