山陽小野田市職員給料削減、一部緩和し継続

 職員給料の一律5%カットを2006年4月から3年間にわたって実施してきた山陽小野田市は、期限が切れる新年度以降も、課長級以上を引き続き5%、課長補佐級以下は3%に引き下げてカットを継続することに応じるよう、市職員労働組合などに申し入れた。管理職手当の2分の1カットも継続するとしており、本庁関係の職員だけでも年間約2億円の人件費が圧縮される。

カテゴリー:アーカイブ2009年2月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single