寒さ再び

 17日朝、県上空1500メートル付近に氷点下9度以下の寒気が流れ込んだ。おとといまでの“春”から一転、宇部市では雪が降り、北部ではうっすらと積もった。
 下関地方気象台によると、18日は寒気が過ぎ去って高気圧に覆われるが、朝方は放射冷却で再び寒くなるという。
 うっすらと雪が積もった車(17日午前7時半、二俣瀬山中で)

カテゴリー:アーカイブ2009年2月17日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ