常盤公園で梅ちらほら

 今季最高の積雪を記録した寒波が過ぎ去り、常盤公園ではウメの花が咲き始め、早春の訪れを告げている。
 宇部市常盤公園活性化推進室によると、梅園では昨年十二月につぼみがふくらみ始め、今月十九日に最初の花が開いたという。見ごろは二月中旬から三月初旬の見込み。
 ほのかな香りを漂わせながら花を咲かせるウメ(28日午前9時すぎ、常盤公園で)

カテゴリー:アーカイブ2009年1月28日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ