たちばな幼稚園で巨大かるた大会

 宇部市今村南のたちばな幼稚園(早川加代子園長、二百八十人)で二十三日、年長児を対象にした初のジャンボかるた大会が開かれた。「子供たちに楽しんでもらえる遊びを」と、昨年末から保護者有志が準備。園児たちは新しい遊びに大喜びだった。
 かるたは、縦五十センチ、横四十センチの特大サイズ。園にちなんだ「大好き、たちばなようちえ(ん)」「(ち)いさい組はたんぽぽさん」などの言葉が読み上げられるたびに、園児たちは「あったー」と声を上げ、先を競って手を伸ばしていた。
 見つけたかるたを取ろうとする園児たち(たちばな幼稚園で)

カテゴリー:アーカイブ2009年1月24日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single