楠地域の水道統合事業、3月末通水へ

 新市建設計画に基づく楠地域の上水道統合事業と簡易水道統合事業は、計画通りに準備が進み、三月末で事業を完了して通水が開始できる見込みになった。宇部市ガス水道局は、近く通水計画を発表する。同じ水源を共有することで水道事業の効率化が進展し、新市の一体感が醸成されることになる。楠地域の給水を受け持ってきた万倉の正法寺浄水場は、その役割をいったん終え、統合に伴って休止することが決まった。
 統合後に休止することが決まった正法寺浄水場(万倉で)

カテゴリー:アーカイブ2009年1月23日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ