08年宇部市救急出動まとめ

 宇部市消防本部(利重和彦消防長)の二〇〇八年の救急出動件数は六千七百九十七件で、前年比三百七十六件減と大きく減少した。全国的に救急車の適正利用が問題になる中、管内では継続的な広報啓発活動が実を結んでいる。
 同本部の杉野嘉裕警防課長は「適正利用に市民の理解が得られ、軽いけがや病気は自分で受診していることが功を奏している」と話した。
 

カテゴリー:アーカイブ2009年1月22日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ