早くもバレンタインコーナー登場

 宇部井筒屋(今成博幸店長)に十七日、バレンタインコーナーが登場した。初日から、お目当てのチョコレートを品定めする女性客が見られ、二月十四日に向けて市内でも商戦が本格化する。
 同店では、昨年より十日早く、一階菓子売り場のメーンの場所に特設コーナーを設けた。毎年人気のベルギーのゴディバや定番のモロゾフ、大人向けのゴンチャロフのほか、今年初めて入荷した源氏物語をイメージして作られた和風の「嵯峨乃彩」などを販売しており、約五千点の商品が並ぶ。月末からは生チョコの数を充実させるという。
 チョコレートを見る女性(17日午前10時半ごろ、宇部井筒屋で)

カテゴリー:アーカイブ2009年1月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single