産業創造支援ステーション、深川ファームに炭焼き窯

 NPO法人・産業創造支援ステーション(深川勝之理事長)は、宇部市川上和田の農場「深川ファーム」に、新しい炭焼き窯を築いた。二月ごろに火入れをし「環境と健康」をキーワードにした里山環境教室での活用や、用途開発を研究しているミネラル水の製造などに役立てていく。
 産業創造支援ステーション主催の里山環境教室「春の七草教室」は、十八日午前十時から同農場で開かれる。小学生と、その保護者が対象。七草を周辺で採取し、七草がゆにして味わう。参加無料。
 申し込みはファクスで、前日までに産業創造支援ステーション事務所(宇部市川上五八二、電話・ファクス33-3350)へ。
 完成した炭焼き窯(深川ファームで)

カテゴリー:アーカイブ2009年1月16日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ