昼までにさらに70mmの雨、県西部に記録的大雨

20090721b.jpg
20090721d.jpg 梅雨前線の活発化に伴い山口県西部地域は未明から激しい雨と雷に見舞われ、宇部市小野で午前7時10分からの1時間雨量が90mm、山口市阿知須では同8時55分までの1時間に約100mmを記録。各地で土砂崩れや道路の冠水が起きている被害が出ている。


 吉部では住宅一戸が床上浸水した。東岐波磯地の花ケ池が決壊し掛けているという情報も寄せられている。宇部市・山陽小野田市には8時8分現在、大雨・洪水警報、雷注意報が出ている。
 下関気象台と山口県は9時10分現在、土砂災害警戒を発令。今後3時間でさらに時間雨量で最大70mmの雨を予想している。9時25分、竜巻注意報も発令された。

カテゴリー:アーカイブ2009年7月21日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ