死者は6人に、豪雨被害の行方不明は10人

 山口県の豪雨災害で、22日朝に下関市で行方不明の男性(74)が遺体で発見され、県内の死者は6人、行方不明者は10人になった。防府市真尾の特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」と国道262号の土砂災害現場では、依然9人が不明のままで、県警と自衛隊が捜索を続けている。


 県内では、一夜明けてもライフラインへの影響が残っている。
 中国電力によると、22日午後1時現在、宇部、山口、防府市で420戸が停電している。
 断水は山口市と防府市で起きた。山口市では、浄水場のポンプ室に雨水と土砂が入って送水不能に。市内の約半分に当たる約3万6000世帯で断水しており、給水車を出して住民に水を供給している。

カテゴリー:アーカイブ2009年7月22日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single