市議会本会議、末次副市長選任に同意

9月定例宇部市議会は25日、本会議が開かれ、30日付で辞任する西山一夫副市長(62)の後任の副市長に末次宣正産業経済部長(57)を選任する人事案件に同意した。2011年度一般、特別、企業会計決算認定、今年度の一般会計補正予算など25議案を原案通り可決し、自治体における防災・減災のための事業に対する国の財政支援を求める意見書を採択し、閉会した。

久保田后子市長は副市長の選任を追加上程するに当たり「慎重に検討した結果、新たに末次さんを選任したい。32年間行政に従事され、市政への豊富な経験、識見があり、最適任と考える」と説明。総合審議により賛成多数で認めた。
新しく副市長に就く末次さんは1980年市役所入所。新総合計画策定室長、児童家庭課長、教育委員会総務課長、国際課長、職員課長、財務部次長を経て2009年9月から経済部長、10年から産業経済部長。就任は10月1日付で、任期は4年。
「一身上の都合」として辞任する西山さんは、本会議の議事日程終了後にあいさつし「2009年9月にご承認いただいてから3年と1カ月。大変お世話になりました」と述べた。4年の任期を全うできなかったことについては「申し訳ないと思う」としている。73年市役所に入所し、広報広聴課長、企画課長、企業誘致振興室長、総務部次長などを経て、2002年から総合政策部長、06年から経済部長。09年9月9日付で、岩本哲男さんの後任として副市長に就任し、約3年間、久保田市長を補佐した。
上程議案は、付託された特別委員会と各常任委員会の委員長が審査結果、要望事項などを報告し、採決した。

カテゴリー:行政2012年9月25日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single