県知事選、高邑さん(衆院議員)出馬表明

知事選への立候補を表明する高邑さん(4日午前11時すぎ、山口市内のホテルで) 県知事選(7月12日告示・29日投開票)に4日、比例中国ブロックの衆院議員、高邑(たかむら)勉さん(38)=防府市東三田尻町2丁目=が、民主党を離党して無所属で立候補することを表明した。支援母体は元防府市議らでつくる団体「晋作プロジェクト-俺たちの維新」。知事選への立候補表明は、元国土交通省審議官の山本繁太郎さん(63)=柳井市伊保庄、自民・公明推薦=に続いて2人目となった。

高邑さんは1974年5月30日生まれ。山口市の白石小、山口大付属中、山口高、慶応大法学部卒、北京大国際関係学院修了後、保険会社勤務、参院議員秘書などを経て、2009年8月の総選挙で山口1区に立候補して落選したが比例で復活し、初当選(現在1期目)した。5月末に党県連顧問の辞任を申し出ている。
山口市内のホテルで行われた晋作プロジェクトの発会式で、高邑さんは「県の閉塞(へいそく)感を打破するために、県民に選択肢を示すことを決断した」とし、今月中に離党する考えを示した。支援組織の同団体については「党の仲間を超えたメンバーで立ち上がった組織。その礎になる覚悟で一歩を踏み出したい」と強調した。
知事選をめぐっては、共産党県委員会などでつくる「みんなの県政をつくる会」も擁立準備を進めており、三つどもえの可能性が高まってきた。

カテゴリー:行政2012年6月4日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ