宇部市教職員人事、216人が異動

県教育委員会は26日、4月1日付の教職員人事を発表した。宇部市教委関係では216人が異動。校長は小学校8校、中学校3校で交代する。教諭、養護教諭、学校栄養職員、事務職員は、小・中合わせて167人が動く。

小学校の新校長は、東岐波に中邑至道さん(教育庁学校安全・体育課主査)、西岐波に古谷友伯さん(神原小校長)、神原に柳林洋二さん(周南市教委学校教育課課長補佐)、鵜ノ島に赤田博夫さん(山口・鋳銭司小校長)、藤山に今田浩さん(豊浦総合支援学校教頭)、厚南に大塚準さん(岩国市教委生涯学習課主査)、黒石に福永浅乃さん(下関・勝山小教頭)、二俣瀬に松永隆幸さん(下関・小月小教頭)。東岐波の福永博千土さん、西岐波の由井桂子さん、厚南の伊藤瑞生さん、黒石の谷輪弘明さんは、定年退職する。
中学校の新校長は、桃山に柳澤泰さん(厚南中校長)、厚南に隅野努さん(教育庁高校教育課主幹)、小野に原野眞治さん(竜王中校長)。桃山の山崎寛夫さんは定年退職する。
教頭異動は小学校13校、中学校7校。3人が定年退職する。西岐波中は、市内の中学校で3校目の教頭2人体制となる。
職員定数は、児童・生徒の減少に伴い、小学校で10人、中学校で5人減る。教諭の市内転任は小学校が56人、中学校が39人。新規採用はそれぞれ5人と4人。養護教諭は、小学校で5人を新規採用する。
阿知須小の田中亙校長、阿知須中の山本剛校長も退職する。
宇部市、山陽小野田市の県立高校は4校で校長が交代する。宇部商は国体・障害者スポーツ大会局競技式典課長の有冨均さん、宇部西は田布施農・田布施農工高校長の古川博之さん、小野田工は下関中央工高校長の下村英明さん、厚狭は宇部西高校長の市川利明さんが就く。

カテゴリー:行政2012年3月26日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single