市議会構成6会派に、あす臨時議会の日程調整

宇部市議会の会派結成届けが9日までに締め切られ、新しい会派構成が明らかになった。改選前の7会派から6会派となり、新政会が7人で最大会派となった。12日には会派代表者による世話人会議が開かれ、正副議長を選出する臨時会の日程などが話し合われる。

会派は、新政会、新風会、清志会、市民連合、公明党市議団、共産党市議団の六つ。前回の改選では8会派が存在したが、2008年に再編され、7会派になっていた。
新政会は1人減った。2人会派だった市民クラブは1人が引退し、残った山下節子さん(59)は清志会に移った。新人3人は、黒川康弘さん(59)が清志会、田中文代さん(48)と城美暁さん(28)が新風会へ。共産は1議席を失ったが、現職4人で構成。公明は増減や議員の交代はない。
12日の世話人会議では、20日開会が見込まれる臨時会の日程のほか、会派控室、議席、各常任委員会、議会運営委員会、監査委員、市長の付属機関などの委員の説明を行う。
各会派の構成は次の通り。(敬称略、◎は代表者)
【新政会】◎志賀光法、青木晴子、植松洋進、兼広三朗、重枝尚治、唐津正一、山下憲章
【新風会】◎笠井泰孝、射場博義、高井仁、岩村誠、田中文代、城美暁
【清志会】◎河崎運、杉山孝治、猶克実、山下節子、黒川康弘
【市民連合】◎柴田敏彰、宮本輝男
【公明】◎新城寛徳、村上恵子、安藤巧、長谷川耕二
【共産】◎荒川憲幸、真鍋恭子、岡本公一、時田洋輔

カテゴリー:行政2011年5月11日

写真注文はこちら
宇部日報社刊・書籍販売始めました
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single