山陽小野田自治連 特別功労岡田、瀬井さん表彰

特別功労者表彰を受ける岡田さん 山陽小野田市自治会連合会(岡本志俊会長)の総会は二十七日、市民館で開かれた。自治会長ら二百三十人が出席し、市民触れ合い交流や環境問題などに取り組むことを決めた。役員改選では岡本会長を再選した。

岡本会長は「自治会長の仕事は自治会運営はもちろん防犯・防災、環境問題など多岐にわたっており、健康に留意してほしい。『和を大切にする市民のきずな』をスローガンに、助け合い、思いやりの精神で少子高齢化社会に立ち向かっていこう」とあいさつ。
白井博文市長は「昨年は市民紅白歌合戦、県自治連総会の引き受けのほか、段ボールコンポストの普及促進、不法投棄防止キャンペーン、おたすけ相談室の開設など、県内有数の自治連組織として市民との交流、融和事業に努められているのを頼もしく感じている。今後とも地域づくりに指導、協力を」と呼び掛けた。
来賓の大空軍治市議会議長、田中剛男山陽商工会議所会頭、宮崎歳和山陽小野田警察署長がエールを送った。
前年度の決算、事業報告に続き、今年度の予算案、事業計画案を審議。▽市民ふれあい交流事業▽地域コミュニティーづくりの推進▽住み良さ日本一の元気県づくりおひろめ☆たい志事業▽地区人権教育活動の推進―など十点の柱を決めた。
具体的な事業としては、新任自治会長研修会(七月六日、市民館)、市長と語る会(七月十六日と十一月上旬、市役所)、自治会長研修視察(九月八日、山口東京理科大など)、市民紅白歌合戦(十二月十九日、文化会館)などを開催する。
長年、単位自治会活動や連合会活動に貢献した岡田鶴男さん(赤崎校区)、瀬井達也さん(厚陽校区)に特別功労者表彰が贈られた。
主な役員は次の通り。(敬称略、任期二年)
▽会長=岡本志俊(烏帽子岩)▽筆頭副会長=水田三代春(東糸根)▽次席副会長=中務敏文(千代町)大森弘文(山野井北)和田弘(新生町第二)▽副会長=平川滋(大須恵)大本軍(西の浜第一)渡辺憲(セメント町第二)笠井洋祐(仁保の上)平中政明(加藤南)千々松正俊(渡場)▽監事=笹木豊(宗末)古冨靖久(野来見)

カテゴリー:行政2010年5月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single