山陽小野田市、新市議24人決まる

任期満了に伴う山陽小野田市議会議員選挙(定数24)は4日、投開票された。新人7人、元職1人が当選し、現職2人が涙を飲んだ。投票率は前回を10.57ポイントも下回る60.65%だった。

トップ当選は2417票を獲得した公明党の吉永美子さん。改選前2議席だった公明党は1人が引退、1議席となった。
前回、次点に甘んじた元職の大井淳一郎さんは、1685票で返り咲いた。
これまで小野田地区17人、山陽地区10人だった地区別議員構成は、小野田地区13人、山陽地区11人となった。 共産党は2議席から3議席に伸ばした。女性は立候補した3人がいずれも当選を果たした。
投票率の下落とともに、無効票が総投票の1%強にあたる338票もあった。内訳は白紙163、候補者以外の名前の記載が50などだった。

カテゴリー:行政2009年10月5日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single