市がスポーツ推進計画策定

宇部市は、2014年度から4年間の「市スポーツ推進計画 輝きつなぐ元気スポーツプラン(中期計画期間)」を策定した。11年に作った「市スポーツ振興計画」の中期計画期間(14~17年度)の内容を見直して、新たにまとめたもの。「地域スポーツの推進」など四つを重点プロジェクトに掲げ、元気な市民、元気なまちを目指す。
スポーツ振興計画は11~21年度までを計画期間とし、前期(3年間)、中期(4年間)、後期(同)に分けて施策を定めたが、社会情勢などを踏まえ内容を見直す方針としていたため、前期計画の終了に伴い、今回中期計画を一部見直したほか、振興計画としていた名称も推進計画に改めた。
新たに作った中期計画の基本理念は「スポーツを楽しむ元気なひとの元気なまち・宇部市」。週1回以上スポーツを行う成人の割合を、17年度末までに60%以上(12年度末31%)にすることを基本目標に設定した。
四つの重点プロジェクトの一つ「地域スポーツの推進」では、地域スポーツ活動の中心的役割を果たす組織体制の充実、整備を行う。「スポーツによる健康づくりの推進」は、健康づくりへの関心を高める機会やイベント創出などを図る。
「子ども元気創造授業スポ育の推進」は、小学校の体育の授業に特別講師としてトップアスリートを招致。子供たちに体を動かすことの楽しさを伝える。「スポーツコミッションの推進」は、交流人口の増加、地元経済活性化に向けた全国規模の大会誘致や、市民ニーズに応じたスポーツ機会の拡大を図るため、スポーツ団体、経済関係組織などと連携し、それぞれの持つ情報、人材などをネットワークでつなぐコミッションを構築する。
計画についての問い合わせは市文化・スポーツ振興課(電話34―8629)へ。

カテゴリー:行政2014年4月11日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single