山陽小野田市が14日に街コン

山陽小野田市は、今年度の新規事業に掲げた若者交流推進事業として、結婚を希望する男女に出会いの場を提供するイベントを企画した。いわゆる〝街コン〟で、「出愛(であい)今でしょ!」と題し、14日午前10時から実施。JR小野田線を利用し、市内の歴史遺産を散策しながら交流を深められる内容になっている。

若者交流推進事業は、市の大きな課題となっている人口の減少に歯止めをかけようと、出会いの場の提供を通じて定住促進と人口増加を図ることが目的。今後も定期的に開催する意向で、〝婚活〟をサポートする。
高千帆公民館に集合後、小野田駅から電車で南小野田駅に行き、徳利窯、住吉神社、龍遊館を徒歩で散策。小野田セメント山手倶楽部で昼食とレクリエーションを楽しみ、小野田駅で解散となる。
対象は30歳以上の独身男女で、市外からの参加も可能。参加料は交通費、昼食代、保険料込みで2000円。申込用紙に必要事項を記入し、市企画課に提出する。ファクス、メールも可。締め切りは10日。
問い合わせは市企画課(電話82―1130)へ。

カテゴリー:行政2013年10月9日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ