山陽小野田市が功労者らを表彰

今年度の山陽小野田市表彰式は20日、市役所で開かれた。市の振興や発展に大きく寄与し、広く市民の模範となった一般表彰の部は自治功労と社会功労、体育功労の3分野で38人、スポーツや芸術文化で優秀な成績を収めた奨励賞は4人が受賞した。

白井博文市長は「長年の活躍と努力に心からの敬意と感謝の気持ちを表したい。奨励賞は研さんを重ね、実力を発揮された結果。今後も高い識見と豊富な経験を生かして市の発展や市民福祉の向上に協力を」と式辞を述べ、出席者一人一人に表彰状を手渡した。

市表彰は表彰条例に基づき、地方自治、福祉、教育、産業などの分野で尽力してきた人、奨励賞は中国大会以上で優勝または準優勝した人などで、毎年度、それぞれの審査委員会が選考して表彰している。

受賞者は次の通り。(敬称略)

【一般表彰】自治功労▽消防団員=赤間康彦、川崎誠、菊永孝志、衣川敏弘、佐々木成一、西村隆夫、八橋秀治

◇社会功労▽民生委員・児童委員=磯谷美津子、金重元行、津嶋ツルコ、富安玲子、長井倫子、長岡弘人、東嶋いつみ、姫井峰子、平田雅子、福間大輔、水田愛子、宮内利哉、村嶋満寛、安田義亮、山本俊子▽保護司=荒川英良、江本郁夫、大空軍治、西岡信之▽社会福祉施設従事者=石井仁人、今井初枝、内田隆史、末山泰彦、西山之子、松久邦雄▽市女性団体連絡協議会会長=半矢幸子

◇体育功労▽指導従事者=織田美奈、小山知治、小林寛治、田村清隆、藤本聡

【奨励賞】スポーツ▽第16回全国障害者スポーツ大会男子ジャベリックスロー少年の部1位=大谷晃矢(宇部総合支援学校高等部2)▽第37回全日本マスターズ陸上競技選手権大会男子M65(65~69歳)2000㍍障害2位=村上文男

◇芸術文化▽第3回豆乳レシピ甲子園郷土料理部門最優秀賞=岩本望玖(厚狭高3)▽第4回食withレシピ甲子園京都女子大優秀賞=笠木愛佳(厚狭高2)

カテゴリー:行政2017年2月21日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single