宇部市が女性リーダー育成支援助成金制度を創設

宇部市は今年度、市女性リーダー育成支援助成金制度を新設した。市が指定する男女共同参画に関する研修会などへ参加する場合に、費用の一部を助成するもので、市人権・男女共同参画推進課では利用を呼び掛けている。

第3次市男女共同参画基本計画に基づく取り組み。積極的な意欲を持つ、次世代を担う女性リーダーの育成、スキルアップを応援する。

対象は、市民か市内に在勤しているおおむね40歳までの社会人女性。募集人数は8人程度。

助成対象研修は、ビギナーコース(山口県、各種財団などが主催する研修)とキャリアコース(国、他県、民間企業などが主催)の2種類。

今年度のビギナーコースに指定されている研修は、9月12、13日に行われる「やまぐちイキイキ女性力UPセミナーまき」と、11月16、17日にある「ジャンプアップ若手リーダー育成セミナー」。いずれも主催は県ひとづくり財団で、会場は山口市の県セミナーパーク。キャリアコースの指定研修は未定。

希望者は、参加申込書を持参、郵送、ファクス、電子メールのいずれかで31日までに同課に提出する。応募書類は同課に置いているほか、市ホームページからダウンロードできる。

市は研修参加者には、市内の民間企業の女性管理職など、既に活躍している女性リーダーとの意見交換を行う「プレミアム研修」も実施する方針。

問い合わせは同課(電話34―8272)へ。

カテゴリー:行政2017年5月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ