宇部市が「減塩メニュー」紹介

宇部市は、市民に日常生活の中で減塩を意識してもらおうと実施している「へら塩大作戦」の一環として、減塩メニューを紹介したレシピ集を作製した。昨年度に実施したレシピコンテストの優秀作品などを掲載しており、市保健センターに置いているほか、25日には市内のスーパーなど3カ所で配布する。

作戦は市民の健康づくりに向けて2017年度からスタート。高血圧の原因となる塩分の摂取量見直しや、適塩への意識啓発を行い、生活習慣病予防、健康寿命の延伸につなげようと「知って」「楽しく」「おいしく」の3本柱で事業を進めている。

レシピ集に掲載しているのは、コンテストで実施した「野菜たっぷり」「ヒントいっぱい」「工夫でおいしく」「地産品でおいしい」の4部門の優秀作品。メニューは「サラダチキン南蛮丼」「蒸し鶏のごまソースかけ」「かぼちゃとなすのおろしソテー」「鶏肉のハニーマスタード焼き」「ピリ辛唐揚げ」。市食生活改善推進協議会が考案した「けんこうスープ」のレシピも紹介している。

A5判サイズで、フルカラー8㌻。5000部作製。25日は午前10時半から、アルク琴芝店、フジグラン宇部、マックスバリュ恩田店の3カ所でレシピを配布。けんこうスープの試食(数量限定)も行われる。

問い合わせは市健康増進課(電話31―1777)へ。

カテゴリー:行政,医療・健康・福祉2018年4月11日

山口ゆめ回廊
石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
アーカイブ
single