31日に温暖化トメリンピック県代表選考

環境省主催の温暖化対策の甲子園的事業「ストップ温暖化『一村一品』大作戦」の県代表を決める「温暖化トメリンピック2009inやまぐち」は、31日午後1時半から山口市のニューメディアプラザ山口で開かれる。宇部市の取り組みは1次選考を通過し、最終選考会で発表する。

同大会は、来年2月13、14日に東京で開かれる全国大会の県代表を選出するとともに、応募のあった温暖化防止活動を広く情報発信し「エコの環」を広げることが目的。
今回は15団体(事例)の応募があり、7団体(事例)が残った。
宇部市は、市民、NPO、事業者が一体となった低炭素地域づくりについて発信する。このほか県内のエコフレンズ、道の駅、コープやまぐち、高校、子どもエコクラブなどがそれぞれの取り組みをアピールする。

カテゴリー:環境2009年10月29日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single