期日前投票もスタート

20090819c.jpg

第45回衆院選の期日前投票が、19日から宇部市役所、楠総合支所、市内7カ所の市民センターで始まり、同投票所が開設された午前中から早々と投票を済ませる人の姿が見られた。

本庁では正面玄関ロビーに受付、投票所を設置している。入場券を手に訪れた有権者は、受付を済ませた後、小選挙区、比例代表にそれぞれ投票した。66歳の男性は「あすから市外に出るので、投票だけは済ませておこうと思った。選挙戦はこれからだが、これまでのニュースで投票する人は決めていた」と話した。
期日前投票は、30日に投票できない人のために、29日まで開設されている。時間は午前8時半から午後8時まで。ただし、最高裁裁判官の国民審査は本庁が23日、楠総合支所と市民センターは24日から受け付けるため、今週中に全ての投票を済ませることはできない。

カテゴリー:政治・選挙2009年8月19日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single