山陽小野田市議選挙、26人が説明会に出席

20090820c.jpg

山陽小野田市議会議員選挙(定数24)の立候補予定者説明会が19日、市役所で開かれた。現職19、元職1、新人6の計26人の立候補予定者・関係者が出席した。新人6人のうち5人は山陽地区在住。

現職19人のうち政党所属の2人は最終調整中。引退は7人の見込み。新人は会社経営、ボランティア団体代表ら6人。
市議選は9月27日告示、10月4日投開票。議員定数は、2006年9月議会で、今回の改選から定数を24としていた。
17日現在の登録有権者数は5万4168人(男2万4916人、女2万9252人)。前回の市議選は定数27に対し、37人が立候補。投票率は71・22%(小野田地区69・52%、山陽地区74・55%)だった。

カテゴリー:政治・選挙2009年8月20日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single